FC2ブログ

大切なもの-The Important One-

大好きなEXILE・嵐のこと、日常のことを気ままに書き綴ってマス☆♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のぼぉ~の間のお話は、7月6日、部活の大会に行ったときのお話です!



隣の町の大会なのになんで出場できるんだろう???

とか思いつつ。


その大会は、まず3ペアずつリーグになって戦って、

その中の1位が勝ち抜けでトーナメントに出るっていうやつなんですけど、

一個上の先輩が、去年その大会で2位と3位になったんです。

というのも、隣の町の大会なんで、(なんでウチの学校が出れるのかわからないけど)

ウチの区のとっても強い学校が出場しなかったわけですよ。


でも今年は一味違って(?)そのとっても強い学校がバシバシ出場してきたんです。

しかも、福岡市のほうからも一校来てて、

「やばいよ、こりゃやばいよ。」

ってな感じになってました。



しかもその日の気温はたぶん30度はこしてたでしょうね。

とにかく暑かった!!!

直射日光はガンガン当たるし、

草だらけの虫だらけでかゆいし、

道がヌメヌメしててすべるし、(で、こけそうになるし。)

で最悪でした。



ところで試合はというと、

1試合目は全く知らない学校で、そんなに強い学校じゃなかったのに負けてしまいました。

しかもストレートで。

(ストレートで負けるっていうのは、5セットあるうち、さきに3セット取られることを言います。)

はあ、悔しかった。

っていうかウチ、得体の知れない学校に弱いんです。

まあ得体の知れないっていったら宇宙人みたいですけど、

前にもそんなことがあったんです。

「うわっ、これだったら勝てるかもなあ」

って思うほどお世辞にもうまいとはいえないような、全然知らない学校と戦ったとき、

負けてしまったんです。


ウチの区内だったら、相手のことをよく知ってるし、

どのくらいうまいかもわかるので、

ある程度はセットを取ることが出来るんですけど、、、。


まさかストレートで負けてしまうとは思ってもみませんでした。



2試合目はウチの区の一番弱い(っていったら失礼ですけど)学校でした。

その学校(H中学校)はたしかにうまいんですけど、

力だけでテニスしてしまうっていうか、

自分はうまいって勘違いしてるのかわからないですけど、

とにかく性格が出るんですよね、テニスって。どの競技にもいえることだと思います。

H中学校は服装とか、あんまりよろしくない学校で、

開会式で座るときはスカートなのに必ずあぐらをかいたり、

応援の態度が悪かったりする学校なんですけど、

その学校には余裕で勝ちました。。。

っていうか、先生には、「(勝てて)当たり前!」って言われたほどです。


そんで、リーグ内では2位。

結局トーナメントには出られませんでした。

ウチのペアだけじゃなくて、ウチの学校の女子みんな。

男子は3ペアくらい出てましたけど。

悔しかったなぁ。


でも、いつまでも悔しがってるわけにはいかなかったんです。

この日の2週間後にはもう引退試合が迫ってきてたんです。




では、次の記事ではその引退試合のことについて。。。

















・・・余談・・・

次の日学校に行ってみたら、テニス部全員真っ黒でした。

女子も男子も、ユニフォームのあとがくっきり真っ黒に!!

もともと黒いのに最悪だぁ。。。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://exara1002.blog70.fc2.com/tb.php/57-15d0c7e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。